2011年03月16日

「避難時はクレートに」という反省

あまずのチチです。

今日(15日)は静岡でも大きな地震がありました。
震源地近くにお住まいの方々、大丈夫でしょうか。。。

ぼくらが住む都内のオンボロなマンションもそれなりに揺れましたが、
倒壊は免れていますw(・・)ノ
あまずママは「引っ越し!引っ越し!」とさっきから叫んでおりますけどもw
01DSC_0004.jpg
ちなみに、あまずは寝てましたです(笑)

でもでも、ほんとにボロボロなマンションなので、
笑っていないとやっていられない気持ちがあるのも事実です。

ここからは、地震が発生した11日の話。

ママはあまずを抱えて、すぐに家を飛び出したそうです。
ぼくと再会できたとき、ママは上着も着ず、サンダル姿でした。
余震は続いていましたが、大きな揺れがある程度おさまってから、
恐る恐る3人で自宅に戻りました。そして、上着を着たりして、
近所の方々が避難している隣接のお寺に行きました。

その夜、もしものときにはどうするかをママと話し合いました。
たとえば、あまずはクレートに入れて外に出よう、など。
再会して自宅へ戻る前、しばらく外にいたのですが、
あまずは服を着ていなかったし、毛布もなかったので寒そうでした。

それに避難場所にはたくさん人がいるし、
震災からあまずを守るにはクレートに入れるのが一番いいのでは? となったのです。
ネットで調べてみると、実際、災害避難時にクレートがなかったため、
ワンが避難所に入れなかったケースもあったようで。

で、クレートにはこんなラベルを貼りましたよ(・・)ノ
02DSC_0027.jpg
ズンズン日記のロゴとURLを記載したラベル(左)、
名前や住所やPCのメールアドレスなどを記載したラベル(右)。
もしも、あまずとはぐれてしまった際に、
これらの情報、特にネットに関した情報が役に立つかもしれないと思ったからです。

とにかく震災時の携帯電話なんて当てになりません。
固定電話は比較的つながりましたが、相手が自宅にいなければアウトです。

今回、1番リアルタイムに連絡のやり取りができたのは、ネット関連のツールでした。
ブログのコメント欄というのもネットにアクセスできる環境さえあれば、
緊急時の連絡にとても有効な場合があると思います。
ちなみに、コメント欄のアイデアはブログ友だちのラッキーパパさんから拝借しましたw

それにブログを通じて今回は、お友だちの安否を知れたり、
また、ご心配のご連絡をいただいたり、ということがあったので、
ブログの力は大きいなあ、と実感しています。

そんなこんなで本日のあまずです。
03DSC_0006.jpg
夕方、暗くなる前の散歩だったので、ちょっとピントがボケていますm(_ _)m

ボケていたって、あまずはいつものように満面の笑みw
04DSC_0018.jpg
誤解を恐れずに書くと、
執拗にユーモアを並べることはないけれど、
執拗にかしこまる必要もないと思っています。
そして、笑顔はとても大事だとも思っています。

だから、たくさんの笑顔が見られるよう、
自分に何ができるか、小さな余震に揺られながら考えた今日この頃であります。
Byあまずチチ

ニックネーム あまずのチチ&ママ at 02:16| Comment(14) | マルチーズ日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実際に体験しないとわからない部分が多いですものね。
こうやって有益な情報を流していただけて助かります。
ネットの力、若い世代にはいいのですが、お年寄りには難しいんですよね…気がついた周りの人の思いやりも大切になるんですね。

人の力もネットの力も上手に活用して、乗り切りましょう!
Posted by piyo-bear at 2011年03月16日 06:28
おはようございます。
静岡市に住むニコママです。
昨夜の地震には本当にびっくりでした。震度4ということでしたがマンションの11階ではかなりの揺れ、揺れている時間も長かったように思います。
幸いここは大きな被害もなく、ニコ一家無事です。
室内のものも何も壊れませんでした。

いまのところ落ち着いていますが
早速、非常持ち出し袋の点検をしました。
欲張ってかなりの荷物になってしまい
また再検討しなければ〜。

地震は本当に怖い、余震の恐怖もあります。
津波が来ないだけでもよかったと思いたいです。

みなさん、ともに頑張りましょう!!
Posted by ニコママ at 2011年03月16日 06:59
ラッキーパパのマンションは、
地区32年くらいですが、
昨年、耐震補強をしたので、ちょっと安心していますが、
もっと大きな地震が来たら‥‥
ブログでの連絡は、意外と名案でしたね。(笑)
採用頂いて、ありがとうございます。
ラッキーパパは、どんなときにもユーモアは
必要だと思います。
ユーモアはヒューマンにつながっているとおもいます。
もちろん、ユーモアの質があるかもしれませんが‥‥
被災地で炊き出しをしている被災者の方々が、
冗談を言いあって、できるだけ笑顔を絶やさないようにしている
という内容のニュースがありました。
あまずチチさんの考えに100%賛成です。
ラッキーのブログも、いつも通りの記事を
続けてアップしていきたいと思っています。
がんばろう!日本!
Posted by ラッキーパパ at 2011年03月16日 08:23
昨日の地震怖かったですねぇ。
うちは静岡県の東部地区ですが、沼津市なので震度4でした。
主人の実家は震源地に近いので瓦が落ちたり、家の中もグチャグチャらしいです。

ちょっと呑気にしていたので今回の地震で慌てて色々準備しました。クレートは気がつかなかったのでズンズン日記読んでいて良かったです(*^_^*)
さっそく用意しました!

また何か役にたつ事があったら教えてくださいね♪
Posted by みるきぃママ at 2011年03月16日 09:38
あまずちゃんの笑顔、癒されます〜
昨夜の地震は怖かったですね。。。
私は風呂上りだったので、すぐ外に出るのは避けてしまいましたが着替えを一生懸命してました。
マルクルには常に首輪と服を着用しています。服には名前と電話番号を書いた布を貼ってあります。万が一のことを考えて。
クレートも用意しなくてはいけませんね

マルクルが入れるように教え込まなくては・・・
Posted by マルクルのママ at 2011年03月16日 10:16
私はパソコンを持っていないのでわからないのですがネットは繋がりやすいんですね。クレートなことも勉強になりました! ハニーはクレートが嫌いなのでトレーニングしなきゃ(´Д`)


あまずちゃんいい笑顔ですね(≧ω≦)こうゆう時こそあまずちゃんのように笑顔でいたいですね。 不安だからといって暗くなってたら逆効果ですもんね。

ユーモアもとっても大事だと思います。

Posted by はにママ at 2011年03月16日 11:00
あら、静岡の方が結構いらっしゃるんですね。
昨夜は怖かったです。地震速報がテレビで流れたと思ったら、ぐらぐらきました。もう、時間的にぴぃはクレートの中にいたんで、急いでクレートにかけよりました。

前にも自分のブログに書いたんだったか、どうか忘れましたが、避難する際は、クレートに入っていること、吠えないこと など、決まってるみたいです。躾教室の先生もうちの獣医さんもそう言ってました・・・

ただ・・・いつもと違う環境。吠えちゃうと思うんですよね・・・実際に避難所見てもワン連れの方、見かけませんもんね。個別に愛護団体の方があずかってくれてる とか聞きましたが・・・

とにかく、人間のヘルメットのように、ワンのクレートは絶対いるそうです。
Posted by ぴぃまま at 2011年03月16日 17:04
こんにちは〜♪
↓あまずちゃん家、結構な被害でびっくりしました!!
築35年ですか?修理するのも、大変なんでしょうね?
ママさんの、引越しされたいと言うお気持ちも、分かりますが、簡単にはいかないですよね!!
そんなこととは、つゆ知らないあまずちゃんの寝顔だけは、変わることなく、癒されますね!
お散歩もとっても楽しそう・・・
元気をくれるあまずちゃん、チチ、ママさん、頑張って〜
Posted by クッポの母 at 2011年03月16日 17:33
大変な中だからこそユーモア、笑顔、本当に大事ですね。

今を、明日をがんばる力になりますよね!

ニュージー(クライストチャーチ)の方は、だいぶ落ち着いてきたようです。ありがとうございます。
Posted by Kako at 2011年03月16日 17:52
両親と弟一家が震源地在住で、昨日まで連絡が取れずにいたため、出遅れたチャムです。

通っている美容院から、てっきり世田谷と踏んでいたのですが、もしかしたら、お隣の区かもしれませんね。
うちの区は、埼玉寄りの地区は「計画停電地区」になっています。
あまず一家の地区は、停電大丈夫ですか?

ずんずんのブログはマルチーズ・ブログでのランキングも高く、読者も多いし、有用な情報の発信地、交換サロンとなり得るし、安否確認の場にもなりえますね。

マルクルのママさんの
「服には名前と電話番号を書いた布を貼ってある」は目からうろこでした。
叔母と「戦時中と同じ心構えで」と話したばかりだったので、納得です。
戦時中は大人だって、名札を洋服に縫い付けていたのですよね。

100均でも、子供の入学セットや体操着に貼るための、「名前を油性ペンで書いてアイロンでつける」タイプのシートが売っていますよね。あれをつけて縫い付ければ洗濯強度も上がりますね。

あまずチチの「区役所のHPで停電情報」も早速活用させていただきました。また、ネットで検索して、あまずチチがクレートにラベルを貼った理由もわかりました。
それから、「寄付は被災地のペット救援団体に」も、私だけでは気がつきませんでした。

私からの情報としては、次の2つです。

(1)「『ダメ』と言われても『帰るところがない』と言って粘るように。最初からあきらめないこと!」と、YMCAでボランティアをやってた経験のある従兄弟からアドバイスを受けました。

(2)「避難所、ペット」で検索すると、避難所でのペットの受け入れについて」というPDFがヒットしてきました。読んでみたところ、オーナーとしての心構えも書いてあり、参考になりました。

【お願い】
クレート選びのポイントとか、ショルダーひも、もしくはたすき掛けひものついたタイプのクレートの存在を知っている方がいたら教えていただけると幸いです。


皆さん、お互い、全力で、我が子であるワンを守りましょう!

PS.おママ様、マンションのダメージを見るたびに不安でしょうね。私も、築40年のビルの19階でビクビクしながら勤務してます。
お互い、気を確かに持って、踏ん張りましょうね。愛する我が子のためにも!


Posted by チャム at 2011年03月16日 22:09
こんばんわ☆

おママ様の引越ししたくなる気持ちとってもよくわかります・・・
怖いですよね・・・
こころママも子供の頃に阪神淡路大震災を味わっているし、
実家のマンションは亀裂がいっぱいはいって
子供ながらに
このマンション壊れへんの???って不安でしたもの・・・
きっと修繕や補強などの工事が入るでしょうから・・・がんばってくださいね☆

あまずチャン
おママ様の気持ちを知ってか知らずか・・・
無邪気な笑顔と寝顔がカワイイデス☆

チチ様のお考えに賛成デス。
こころブログも今日より通常営業です(笑)
笑顔は連鎖反応!!がこころママの信念?デス!!
笑顔のまわりには笑顔がいっぱいになっていくはず!!

みんなでがんばりましょうね☆
Posted by こころママ at 2011年03月17日 00:40
淳之介が、妹ひなちゃんと涙の?再会してるでぇ〜^^

あまずも、いつか雅と会えるよなぁ^0^v

ずんずん家、隊長地方も大変やケド・・・

再会を夢見て、ガンバやでぇ〜^0^/
Posted by てん・はなママ at 2011年03月17日 07:33
私も娘たちから、お母さんのブログのコメント欄に携帯からコメントするよ
なんて言われましたが、私自身は携帯からだと自分のブログのコメント開けないし、携帯からコメント送る方法もわからない…
だからそういうこともマスターしないといけません
でも、自分の親世代になるとネットとは無縁ですから停電の事もテレビの報道や新聞など今までと同じ方法でしが情報を得ることができないので娘としてはとても心配…
せめて隣近所の方と親しくして、そこに若い方がいらっしゃったらな〜と思います

ワンコも多頭飼いだと避難するのも大変です
そして周りの迷惑になるのも困るし…
クレートで大人しく出来るしつけは本当に必要ですね
あきらめないで、今からでもしつけをしていかなくちゃ!
今日は、あまずちゃん家のブログを読んで新たにクレートというキーワードをいただきました
ありがとうね
Posted by まりちゃんママ at 2011年03月17日 16:08
=======================================
皆さま、コメントへのお返事が遅くなってすみませんでした。

>>piyo-bear さん
お役に立てて幸いです!!

災害はいつ来るかわからない分、
そのうち準備しておこう、という感じになってしまい、
我が家は何にも対策をしてませんでした。
反省ですね。

思いやり、大切ですよね。
今日も大きめの余震があったり、原発も心配ですし、
ほんと、乗り切っていきましょう!


>>ニコママさん
ご無事で何よりでした!
11階だとすごい揺れでしょうねえ。

おお、非常持ち出し袋がちゃんとあるんですね。
ぼくらも懐中電灯などをすぐに手にできる場所に置いています。

原発の問題も深刻ですし、頑張りましょうね!


>>ラッキーパパさん
ブログの連絡は名案でしたw
しかも、いろんな方たちの目に触れる場所への書き込みって、
いざというときに、何かのときに役に立ちそうな気がします。

ユーモアというのは、とっても大きな武器ですよね。
ほんとに暗いニュースばかりですし、
原発も心配ですし、でも、がんばりましょうね!


>>みるきぃママさん
余震は今日もちょっと大きめのものがありました。
でも、だんだんおさまってきてますね。
ご主人のご実家、大丈夫ですか?

クレートの話、お役に立てて嬉しいです!


>>マルクルのママさん
あら、あの余震のとき、
あまずママはお風呂に入ってました。
でも、お風呂場は部屋の面積に対して柱が多いので、安全という話もあるようで。
にしたって、服は着なきゃですものねw

おお!布を貼ってるんですか?
そのほうが確実ですね。なるほど。参考にします!!


>>はにママさん
携帯電話からでもネットは繋がりやすかった気がします。

あまずの笑顔は見てるこっちまで笑っちゃうくらい
楽しそうなので、ぼくは大好きですw
ハニーちゃんの笑顔もとってもステキですよ♪


>>ぴぃままさん
そうですね、静岡の方って結構いらっしゃったんですね。
ぼくもちょっと驚きました。なにか理由があるのかなぁ。

そうかぁ、吠えないことも条件なんですね。
最近、自宅マンションの補修工事が続いていたり、
先日も防災点検の業者さんがウチに来たり、
ということが、地震以来続いているので、
あまず、なんだかよく吠えてます。う〜む、吠えない練習、難しそうだなぁ。。


>>クッポの母さん
自宅マンションは築39年なんです。なのでオモムキがありますよw
引っ越し、ぼくもしたいけど、いろいろ先立つモノが。。。

千葉も余震の揺れがだいぶ続いていたんじゃないでしょうか?
地震の影響でぼくが仕事が滞ってしまったり、なんだか大変な状況ですけど、
頑張りましょうね〜


>>Kakoさん
ユーモアと笑顔は大事ですよね。
日本はまだ余震がありますが、かなり少なくなりました。
いまは、もっぱら原発の問題が懸念されてます。
政府の発表が具体的ではないので、東京は市民の間でいろんな情報が錯綜してます。
早く問題が終息するのを祈るばかりですね〜


>>チャムさん
ご家族の方、大丈夫でしたか?
ぼくの近しい友人はおかげさまで無事でした。
ただ、電気、ガス、水道が止まっていて大変みたいです。

あら、ほんとだ、もしかしてご近所かも??
うちは、停電になるという話が出たり消えたりして、
結局のところ、まだ、一度も停電はありません。

そうですね、おかげさまでズンズン日記は
内容の濃いコメントが多くて、ぼくもとっても勉強になるし、
よい交流の場になっていて、ブログを始めた甲斐があるなあと思っています。

区役所のHPが結局のところ、正確で早いと思います。
東電のHPは時間によってはパンクしてるし。
区役所のHPには、義援金の話や、災害時の話など、
結構、有用な情報が載っていますし。

「粘る」、おお、確かにいいポイントですね。
「避難所でのペットの受け入れについて」のpdfも読みました。実際、避難したとき、どういう手続きをしなきゃいけないのかとか全然知りませんでした。これは、いい予習にもなりました。ありがとうございます!

ひものついたクレート、ネットで見たらありますね。初めて知りました。
ちなみに、我が家のクレートは、扉の開閉のしやすさと、あまずの成犬時の大きさを予想して選びました。

以下、あまずママからです↓
ご心配いただきありがとうございます!!
正直、私は最近まで身体も心も疲弊しきっていたのですが、
被災地のみなさんの話を聞いたり、最前線で頑張っている方々の声を聞き
少しずつ前向きに考えられるようになりました。
何があっても、あまずは守る気です!!チャムさんもお身体に気をつけてください><


>>こころママさん
ぼくも引っ越したいです。。
お金、貯めなきゃなぁw

修繕工事は、現在進んでいます。
でも、どうなんでしょうね〜、このマンション、根本的にボロボロですからw

おお! 笑顔はその通り、連鎖しますね。
我が家はいつも笑顔があふれてますよ!
あ、そんなことないや、ときどきチチはママに怒られますからw


&#8805;&#8805;てん・はなママさん
淳之くんとひなたちゃん、拝見しました〜
1歳かぁ。考えてみると、あまずももう7ヶ月を過ぎましたし、早いですね。
うんうん、隊長との再会を夢見て、
今は頑張んなきゃ、ですね!!


>>まりちゃんママさん
ぼくは本来的にアナログ人間です。
ブログとかケータイとか、ま〜ったく意味不明だったのですが、
まあ、なんとか、こなせるようになりました。

コミュニティって大事だと、つくづく思います。
ネットもケータイも所詮ツールなので、
最終的には人間同士のつながりが一番大事なんだと思います。

クレートのしつけは、あまずが我が家に来た当時からやっていたので、
あまずは眠くなると自らクレートに行くこともあるくらい、慣れてます。
ぜひ練習を頑張ってください!いざというときのためにも。
3ワンになると大変そうだなぁ。。でも、お役に立てたようで、嬉しいです!
=======================================
Posted by あまずチチ at 2011年03月20日 01:28