2011年02月16日

そのおミミどうしたの!! ずんずん病院へ行く

本日の健康管理のテーマ「耳アカ」
あまずのチチです。

先週、あまずの耳に炎症が起きました(現在は治っています)。
異変に気づいたのは6日(日曜日)のこと。
01DSC_0023.jpg
ず「きょうは2回もおしゃんぽなんて、うれちいでつね!」
この日は、ぼくと朝散歩をした日(記事はこちら)。

帰宅してコームがけをしていると、左耳の内側に焦げ茶色の塊が。
最初は散歩の際についたゴミかと思いました。
でも、取ろうとするとあまずは大暴れ。こりゃ、なんかおかしいぞ。
チ「ねえ、ママ! あまずがヘンだよ!!」
マ「……フンガ〜、ネムネム。。。」
朝のママはまったく頼りになりません(笑)

そしてわたくし、耳の中を見てビックリしました!
普段とはまるで違う、血の塊のような耳アカがたくさんなのです!!
ニオイは、、、特に臭くはありませんでした。
フンガフンガ言ってるママを残して、わたくし急いで病院へ。
02DSC_0029.jpg
ず「これからどこへ行くでつかね?」
チ「まあまあ、いいから」
ず「ココたんとあちょんだの、たのちかったでつ!!」
実は、この日の3日前、つまり木曜日、あまずはママの実家にお泊まりしたのでした。
ママ曰く、ず〜っと興奮してたそうで、ちゃんとお昼寝もしなかったとか。
土曜日は土曜日でチチの膝の上にず〜っといて、ちゃんとお昼寝しませんでした。。

「この道、なんだかイヤなよかんがしまつよ。。」と不安気なあまずw
03DSC_0032.jpg

「これ、おさんぽじゃないでつよね。。」とうすうす勘づくあまずw
04DSC_0036.jpg
チ「まあまあ、いいから」

というわけで、病院です。
診断の結果は、細菌による炎症でした。原因はわかりません。
けれども、疲れがたまって抵抗力が弱まったからかもしれません。
耳の奥は正常で、早めに異常が発見できてよかった、とのことでした。

あまずって僕らが昼寝を促さないと、サークルの外でずっと遊んでいたりします。
だから、おママさまは昼寝はサークルで! を心がけています。
僕も心がけてはいるのですが、膝の上で寝るの、つい許しちゃうんですよね〜
でも、確かに人間の膝の上じゃ、ゆっくり休むことはできないだろうしなぁ。。

病院ではジェル状の軟膏をもらいましたよ。
ちなみに、薬を塗ったあとはこんな具合。
05DSC_0047.jpg
ちょっと血が滲んでいたり、カサブタみたいな耳アカが残っています。。

マルチーズのような垂れ耳の犬種って、耳の病気は多いようで。
なので、こまめに耳のチェックはしていたし、
耳アカがあればイヤーローションで掃除もしていました。
それでも、今回のようなことが。。

ただ、コームがけとかのお手入れって、見た目をきれいにする意味もありますが、
身体の異常を早期に発見するためにも欠かせませんね。
今回の早期発見はわたくしのお手柄ですな、おママさま!

病院からの帰り道。
06DSC_0041.jpg
「ちかれまちた〜」なあまずをいいコいいコしながら歩いたチチでした。
Byあまずチチ

ブログランキングに参加しています。
お耳は3日くらいで治りまちた! なあまずに応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

タグ:耳アカ
ニックネーム あまずのチチ&ママ at 03:23| Comment(11) | 健康管理のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チチさん!お手柄でした!
えらい!立派!さすが父上様!(笑)
ラッキーは、耳の毛を切ったら、
立ち耳になったので、耳の中はよく見えます。(笑)
たれ耳の子は、見えませんからね。
耳を掻いたりしてると、異常があるとか‥‥
そんなことを聞いたことがあります。
早期発見!何よりでした!
パパさんの愛情のたまもの!(笑)
Posted by ラッキーパパ at 2011年02月16日 07:54
そうですその通りなんですexclamation×2

ブラッシングやコーミングは綺麗にするだけではないんです
スキンシップやコミュニケーション、体調管理につながるんですよねぴかぴか(新しい)

スキンシップやコミュニケーション?本人が嫌がってても?と思われるかもしれませんが
無理に押さえつけたり、毛が引っ掛かるからと力任せに引っ張ったり(これは逆にただのストレスにしかなりません)しないようにしてあげればとても良いスキンシップになると思います猫(足)

私は、お客様にいつも『モツレてるからブラッシング』じゃなく
『モツレないようにブラッシング』をお願いしています
お話を伺ってみると、『モツレてるからブラッシング』の飼い主さまが結構多いんですよ〜犬(泣)

スキンシップ&体調管理に繋がるブラッシングやコーミングは、
わんこたちの心と体を健やかに保つために本当に大切な飼い主さんの役割だと私は思いますぴかぴか(新しい)
沢山のわんこたちが心身ともに幸せに暮らせたら嬉しいですよねかわいい

チチさんハハさんにい〜っぱいかまってもらってるあまずちゃんは本当に幸せですね黒ハート
チチさん、これからもお散歩あとのブラッシング頑張ってくださいね手(グー)
・・・て、なぜかチチさん指名になってますが(笑)
Posted by まる吉 at 2011年02月16日 10:06
お手柄です〜フンガフガ(笑)

ちゃんと健康管理してあげないといけないですね。
耳もちゃんとチェックしよ!
ほんとに勉強になります☆
スキンシップして、全身チェックするど〜♪
Posted by ケンゴ at 2011年02月16日 11:33
早目の発見が一番です!
お耳の匂いがおっさんのような感じになったら、かなりひどい状態だと思ってください。あまり臭くなくて、耳垢が出てる状態ならばまだ簡単なケアで対処できますから!
ウチは何回お耳で病院に行ったことか(T_T)
ワンの体質にも寄りますね。ウチはなり易いみたい。
お耳の中の毛も抜いてあげるといいみたいです。
よかったね〜ひどくなるとかなり大変ですから。
Posted by piyo-bear at 2011年02月16日 16:16
あまずちゃん、よかったですね〜
うちも少し疲れたりストレスを感じると
耳が汚れます。それも決まって片耳。
毎日グルーミングして体をいろいろさわっていると
気付くのも早くなりますよね。
Posted by hiro at 2011年02月16日 16:23
チチ様えらいです!
やはり毎日ブラッシングですか〜
チーズは数えるくらいしかしてないー
だから涙やけも酷くなるし。。(T_T)
小さい時からちゃんとしてるとワン子も
嫌がらないのかな〜
チーママ反省(・。・;
あまずちゃん幸せもの〜❤きれいきれいに
してもらって(*^_^*)
Posted by チーママ at 2011年02月16日 17:39
あまずちゃん、お耳、大事に至らず、よかったですね〜

日頃から、あちこち触って、匂いもかいでおくと、変化に気づきやすいですよね。
「匂い」が「臭い」になったら、黄色信号ですよね。

もう、肛門線の絞り方はマスターなさいましたか?

PS.ペットボトルで作るコングを紹介していただいて、ありがとうございました〜

最初は、飲み口に舌を差し入れたりして、「なんか、かわいそうなことしてるかなぁ。。。」って不憫に思ったりしたのですが、今は、とっても上手に中身を出せるようになりました。

うちの子は、おもちゃで遊ばない子なんですが、これだけは気に入ってくれて、カリカリ(餌)も、こっちの方がおいしく感じるみたいです。

また、色々、紹介してくださいね!
Posted by チャム at 2011年02月16日 20:47
あまずたん、大変でしたね!!
でもチチ様の早期発見で、よかった〜!!
やっぱり何かあったらすぐ病院!ですよね!!
めーたんのパピーの頃、おなかにポツポツが
いっぱいできて「えーー!!泣」って急いで
病院に行ったら「これ、アカだよ(笑)」とか、
おもしろいネタがたくさんあります(笑)

あまずたん、治ってよかったね^^
Posted by ☆Kaori&Mellow☆ at 2011年02月16日 23:18
よかったですね〜早期発見で早い治療が出来て。

たれ耳の子は良くなりますよね。
特に梅雨時とか長雨が降って蒸す時は要注意です。
うちのラルゴも一時期は良くなってました。
1回なるとしばらくはなりやすいのか何度か繰り返しましたね(;´▽`A``
最近は全くなりません。
ヨーキー組は全くないですが、レオンのママが居る時はレオンは時々なりました。
ママわんが耳舐めするとなるんです(T▽T)アハハ!
涎が耳の中に入ってしまうんですよねぇ。。

綿棒でついやってしまうんですが、これは意外と駄目らしいです。
耳の中に傷がつくので。。。
洗浄液でもみ洗いが良いようです。
Posted by kiyomi at 2011年02月16日 23:20
うちのはるは火曜日に病院へ行きました
あまずちゃんほど、ひどくないけれど
ほぼ同じような症状です
お薬は軟膏ではなくてお耳の中に流し込むんです
それで、やっぱりとても嫌がるので
炎症を起こしていて痛かったんだと思うのです
私はすぐに気づいてあげていたのか自信ないのです
可愛そうなことをしたなっと反省しています
病院の診察・お薬代3700円でした(涙)
あまずちゃんはもう治ったのかな?
私もこれからはお手入れの時にもう少し注意深く観察していこうと思います
Posted by まりちゃんママ at 2011年02月17日 01:13
=======================================
>>ラッキーパパさん
こんにちは!あまずママです。
今回のお耳は本当にチチのお手柄でした^^;
私は寝てたもので…(汗)少しは褒めておきます!
ラッキーくんは立ち耳だから通気性もよくて耳の病気になりにくいのでは?
そう考えると羨ましい。。。


>>まる吉さん
やはりトリマーさんのまる吉さん☆すごく参考になります!!
コームがけしながら健康チェック、今後も欠かさず行なおうと思います!
あまずは幸い、小さい頃からコームがけは毎日2回は練習してたので
嫌がるということはあまりありません。
それが、今回お耳のところをさわったら大暴れ!したとのことで…
(ママは寝てました涙)
早期発見に繋がったようです><

大切なスキンシップ・コミュニケーションの一環として、
あまずのために、これからも頑張ります♪


>>けんごさん
こんにちは〜♪フンガフンガ言ってた、あまずママです(笑)
ゆもちゃんも耳にはお気をつけを!!
やはりコームがけは小さい頃から練習することが重要のようです。
結構コームがけを嫌がる子も多いそうなので。。
日課にしてしまえば、涙やけの手入れもコームがけも歯磨きも
そんなに大変ではありません^^
頑張ってください〜☆


>>piyo-bearさん
お耳が「おっさんのようなニオイ」…。。
まだ感じたことないですが、ならないように気をつけます!!(・・;)
たしかにワンの体質にもよるみたいですね。
あまずは耳垢が出るのは毎回左側だけです。
今回は早いうちに発見できてチチに感謝です〜。
耳毛抜き同様、今後も気をつけます!!


>>hiroさん
みるくちゃんも片耳のみですか。あまずも決まって左耳です。
やっぱり疲れやストレスなんですかね〜;
実はトリミングの二日後に私の実家に泊まりに行ったりと(私と一緒にですが)
かなり疲れをためてしまったのかもしれません。。
反省しなければ(ノ_・。)
元気に見えても、小さな体ですものね。
こちら側がしっかりと管理してあげなければ…と改めて思いました。


>>チーママさん
チーズくんブラッシング嫌がりますか(TmT)
オヤツの時間に一緒に、などが効果的かもしれません。
お忙しいとは思いますが、頻繁にやってあげると病気の早期発見に繋がると思います。
でも、チーズくんモコモコで毛量が多いからなw大変そうかもww


>>チャムさん
そうですね。私も耳のニオイは頻繁に嗅いでます。
小さい頃から体のどこを触っても大丈夫なように練習してきたので
「嫌がる=痛い」をわかるようになりました。
これからも気をつけてチェックします!!
…実は、肛門線の絞り方、まだよくわからないんですよ。。
シャンプー時に何度か挑戦してるんですが、何も出ず。。。
でもトリミング時もらうお手紙だと「肛門線がたまっていた」と><
早くマスターしなければ、と反省中です。

ペットボトルの簡易コング、気に入ってもらえて良かったです〜☆
あまずも大好きで、ボーロやオヤツが入ってなくても
チョップして遊んでます(笑)
また何か良い遊びがありましたらご紹介しますね!!


>>☆Kaori&Mellow☆さん
うちはちょっとでも気になれば病院に連れて行きます〜;
過保護かもしれませんが(汗)
それにしても、めーたんの「アカだよ」に、
チチと2人で大爆笑しましたwほんとですか?ww
それ、すごいおもしろネタだなぁ〜(笑)
なんて、何もなくてよかった!めーたん☆


>>kiyomiさん
垂れ耳犬種の耳の病気は本当に多いようですね。。
梅雨時が要注意というのは初めて知りました!
そうですよね、蒸れますもんね。。。。
ラルゴちゃんもなったんですか(ノ_-。)
うちも今後気をつけます。
とにかく、早期発見・早期治療ですものね。
綿棒でのお掃除、我が家も以前やっていたのですが
獣医さんに止められて、現在はイヤーローションのみにしました。
手入れのしすぎもよくないみたいですね〜。
色々勉強になります!!


>>まりちゃんママさん
はるちゃんも同じように(;へ:)
嫌がるということはやはり痛いのでしょうか。
はるちゃんお大事にね〜><
おかげさまで、あまずは完治しました。
ママさんはお忙しいから、なかなかお手入れの時間もとれませんよね。。
耳の状態を見たり、ニオイを嗅ぐだけでもいいようなので
今後はお互い気をつけましょうね!!
=======================================
Posted by あまずママ at 2011年02月18日 12:01