2010年11月10日

ずんずんのしつけ その2「ダメ!」の効力

〜〜前回までのあらすじ〜〜
チチの「ダメ!」の効力がない理由をおママさまに尋ねたところ、
叱り方の甘さを指摘されました。
そして、シェーカー(マラカス系の打楽器)のようなモノを
「ダメ!」の代わりに使う方法もあると聞いたチチ。
そこでチチが持ち出してきたモノとは!?

それ何でつのん、チチさん??
01DSC_0005.jpg
写真タイトル「あまずに忍び寄る黒い影」ww


あまずのチチです。

恐い顔をしながら、低い声で「ダメ!」。
しつけに関する本やネット情報でよく目にする叱り方の1つです。
でも、ワタクシがやっても、なかなかうまくいきません(泣)

以前、テレビで訓練士さんがいわゆるダメ犬をしつけているのを見たのですが、
結構、厳しくやっていましたね。
要するに、「ダメ!」のしつけは、ワンコがびっくりするくらいの
音を出したりしなければならないってことなんでしょう(違うかなぁ……)。

で、訓練士ばりにやるつもりはありませんが、
そんなような心持ちでやってはみても、
当のあまずさんはシッポを振って喜ぶばかり。。。

そこでチチが持ち出したモノがこちら。
02DSC_0026.jpg
どうやって遊ぶモノでつかねぇ。

これを見ただけでこの楽器が何か分かる方は相当な打楽器マニアですww

食べ物でつか??
03DSC_0034.jpg
これは「サンダーチューブ」という楽器ですよ、あまずさん。

ゴロゴロゴロ〜と雷のような音が鳴る色物パーカッションですね。
google検索したら、30円で手作りしている人がいましたww

では、使い方をおママさまに実演してもらいましょ〜。
04jituenDSC_0007.jpg
なんか、おママさま楽しそう(;-_-)
サークルから出せ〜と何度も吠えるあまずに向かって使ってみたのですが、
あまずはしばらく固まっておりました。
どうやら、効果はあるようです(・・)ノ
いざというときに、今後は使ってみようと思います。

ただ、「ダメ!」もワンコがシッポを振っているから無意味ということはなさそうです。
以前の記事(「今日からは厳格なチチです--あまずのしつけ」)で、
絨毯留めのビョウをガジガジするのは止めてほしいと書きましたが、
最近はしなくなりました。
とにかく、それをやったら「ダメ!」を言いつづけることが大事なようです。
それも、やっているところを見つけたら必ず「ダメ!」。
「ダメ!」とやるたびにシッポを振ってたあまずですが、
次第にビョウへのガジガジはやらなくなりました。

やめてくれたら嬉しいけどなぁ、という気持ちで、
3回に1回くらいしか「ダメ!」を言わないでいると、全然やめてくれませんね。
例えば、チチのカメラのストラップ。
05DSC_0251.jpg
6回に1回くらいしか「ダメ!」を言わないので、未だに楽しそうに引っ張りますww

あまずばっかりにいろんな試練を与えては悪いので、
チチもいろいろな試練を乗り越えようと思っております。
そのうちの1つが抱っこです。
ワンコをはじめて飼うチチにとって、抱っこはとっても難しかった(; ̄ー ̄
06DSC_0015.jpg
う〜む。我ながらぎこちない手つきww ずんずんが嫌な顔をするのもわかりますww

そこで、おママさま指導のもと、毎日、抱っこの練習つづけていたら、
最近はこんな感じ。
07DSC_0010.jpg
抱っこのバリエーションが増えました(^^)
なんだが、あまずのしつけの話がチチのしつけの話になってしまいましたが。。。
ま、いいか。

08DSC_0027.jpg
チチをしつけるのは一苦労デツ!
Byあまずチチ

ブログランキングに参加しています。
チチをしつける厳格なあまずに応援クリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

ニックネーム あまずのチチ&ママ at 03:44| Comment(4) | しつけのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サークルの隅で怖がってる、ずんずん可愛いわぁ^^
チチのダッコは「イヤでしゅう><」やね!
人間がビビると、ワンに伝わるからねぇヾヾ(≧▼≦)
小さい子は抱きにくいよぉ(^^;)
「はな」も片手の方が、しっくりする^0^v
両手だと・・・スカスカで(笑)
ヘソ天あまず^^可愛すぎて・・・チチのしつけは断念?(爆)
Posted by てん・はなママ at 2010年11月10日 08:34
あの楽器見たことある気がする。
ひもを引っ張る!もとい!擦っても音がする?
(ラッキーはほとんどしつけられてましたが)
ラッキーパパは、しつけの際、驚かせたり、怖がらせるのが嫌で、
来客時の無駄吠えが、いまだになおっていません。
まぁ、ピンポ〜ンと鳴って、ワンワンと大騒ぎするのは、
そんなに多くないので‥‥(笑)
しかし、散歩要求や留守番を嫌がるときのガウガウは、
なんとかしたいと思っていたのですが、
(お酢をスプレーするとかの方法で直す)
正当な感情の表れなので、という小理屈をつけて、
放置したまま、この年齢になりました。(泣)
ゲンカクなママさんがいれば、
こうはならなかったと思いますが‥‥(笑)
Posted by ラッキーパパ at 2010年11月10日 08:45
こんばんは〜♪
あまずちゃん、ダメの効力も出てきたようですね、えらいわ〜(^_^)/~
あの楽器、初めてみました、ゴロゴロ?雷のこわがるクッキーには、もってこいかも・・・(笑)
うちは、350mlの、ビールの空き缶に、プルトップを20個くらい入れて、鳴らしたり、目の前に転がしたりします、テキメンです\(^o^)/
ワンワンうるさく鳴く時に、それも使ったりしますが、あっ、鳴くなあと、察した時、先に、あーー、鳴かないよね、ワンは、ノーだよねーーと言うと、鳴かないで、ガマンするんですよ、それは、鳴かなければ、オヤツが貰えると知ってるからです(笑)
オヤツ作戦の効果は凄いんですが、ちょっと、やり過ぎて、太らせてしまったかも・・・(泣)
痛いーーも、母さんの大きな声に驚いて、辞めてくれるので、チチがんばって大声出してくださいね(笑)
何をしてても、かわいいし、許してあげたいけど、しつけしないといけないのは、本当に辛いですよね!!
しつけは、難しいですが、大先輩のおママさまが、いらっしゃるから、羨ましいです(^v^)
チチの手の中、膝の上、まだまだ、ちっちゃくて、本当にかわいい!食べちゃいたいくらいですね(^−^)
Posted by クッポの母 at 2010年11月11日 00:35
============================
>>てん・はなママさん
固まってるずんずん、可愛いんですよ〜
おママさまはその姿見て笑っとりましたw やっぱり鬼ですなww

てん・はなママさんでも抱きにくいとかあるんですね。
あまずも両手だとスカスカ。
なので、最近は膝の上でヘソ天がチチのお気に入りの抱っこです。

あ、そういえば、ぼくは結局ずんずんのしつけをしていないのかも。。。
いま、気づきました(汗)


>>ラッキーパパさん
サンダーチューブは擦っても音鳴ります。
引っ張るのは壊れそうですけど。
またの名を「スプリングドラム」と言うそうなんですが、
こんな馬鹿げた楽器、どこで見たんですか(笑)

しつけって難しいですよね。
その考え方も飼い主によって千差満別ですし。
でも、ラッキーくんってノーリードでもおりこうさんにしているのが凄い!

正当な感情の表れというのは、分かります。
とくに「ムダ吠え」という言葉が、ぼくはいつも引っかかるんです。
「ムダ」というのは、あくまで人間にとっての「ムダ」であって、
ワンにしてみたら、何かしらの意味があっての行動のはずなので。
言葉が通じないだけに、悩みますね〜。


>>クッポの母さん
クッキーちゃん、雷苦手ですか。
あまずもあの音で固まっていたので、もしかしたら雷苦手なのかも。

おお、おママさまが言っていた空き缶作戦ですね!
サンダーチューブはかなりの音が鳴るので、
あまずの固まりようを見たら、逆に使っていいものなのか戸惑いもあります。
実際に使ったのは、まだ2回しかないし、様子みて、空き缶作戦も考えてみようかしらん。

痛〜いが一番難しいかもしれません。
今日も大声で、泣き真似までしてやったんですが、ぜんぜんでww
演技力の問題か(笑)

あまずはたぶん、塩こしょうで十分おいしくいただけますよ(笑)
ほんと、あの膝上抱っこがかわいくてしようがないですね〜
どんなに暴れていても、あの抱っこをすると、
なぜか大人しくなるんですww
クッポ母さんもそうだと思いますが、
ああやって抱っこしている時間というのは最高の癒しですよねww
============================
Posted by あまずチチ at 2010年11月11日 03:44