2011年01月25日

長靴をはいたワン!? ずんずんの静電気対策

本日のお手入れのテーマ「静電気対策/靴編」
あまずのママです。

昨夜、我が家の地域にも、この冬はじめての雪が降りました。
ああ、春までひとっ飛びしたい……と、コタツムリで夢見る毎日ですw
雪国の皆さま申し訳ありませんm(_ _)m

そちらのコタツムリさん! はやくおさんぽにつれていってくだちゃい〜
01DSC_0184.jpg
ごめんね、あまず。。ママはコタツでオネムだからチチに言って(笑)

冬のお散歩って、寒いのはもちろんですが、静電気であまずの足が汚れるヨゴレル!!!
チリやホコリを真っ白な被毛が吸い取って、帰るころには「クロチーズ」です(ノ_-。)

ほんとはさむいのがいやなくせに、イイワケしてまつね(怒)
02DSC_0005.jpg
はいはい、せっかくお散歩好きになってくれたんだもんね〜。。
でも、お散歩から帰ったらこのとおり。
03DSC_0008.jpg
「あり?あたちのアンヨって、こんな色でちた??」お風呂場へ直行です。
面倒くさがりなママだけど、こればかりは仕方なしにジャブジャブ〜。。
マルチーズのブログを見ると、皆さん毎日お散歩されていて凄いなぁ、
と感心してしまう。。

とにかく、このアンヨ、どうにかならないかしら〜とネットで見つけたのがワン用の靴。
こんなの先代ワンにも履かせたことないけれど、見た目も可愛いから、まぁいいか。
とりあえず購入です。

チチに「虐待だ!!」と騒がれながらも(笑)履かせてみたら、、、
04DSC_0002.jpg
あまず固まりました。。
ひとまず、部屋の中で練習ということで、何度か履かせてはみたのですが、、、
05DSC_0196.jpg
バタンバタンと動き方がおかしい(馬歩き??)。。足を上げたまま止まったり。。
確かにこれは、ハタから見れば虐待かも。。

1度、お散歩でも履かせてみました。
06_590.png
やっぱりバタンバタンと歩き、後ろ足の靴も脱げ。。
なんだかかわいそうで、靴でのお散歩はすぐにやめました。。

先々週あたりから静電気対策には、涙やけのお話(記事はこちら)でも登場した
肌洗浄水を使ったり、静電気防止スプレーで対応しています。

もうクックはカンベンでつよ…
07DSC_0246.jpg
Byあまずママ

【チチ補足〜ワン用の靴について〜】
ワン用の靴はサイズの種類が少ない上に、ジャストフィットでないとすぐに脱げます。
犬種によっては前足と後足の大きさが異なるので、そういったワンちゃんの場合も、
ぼくらが買った前後左右が同形の靴では脱げやすいと思います。
また、自然に歩くようになるにはだいぶ練習が必要なようです。

ワン靴の用途としては、
氷雪や岩場などを歩く際の肉球の保護、ケガなどをした際の足の保護など。
あるいは、災害救助犬もブーツを履く場合があります(9.11事件で活躍した救助犬の話など)。
ただし、機能を優先したこれらの靴は、あまずが履いた靴とは明らかに見た目も違い、
ベルトなどでしっかり足と靴を固定できるもののようです。お値段もそれなりにします。
ワン靴を検討されている方は、ご注意を!!
ちなみに我が家では、
ずんコレのとき以外に使い道はないね、ということになりましたm(_ _)m

ブログランキングに参加しています。
ママがちゃんとアンヨをあらってくれればいいんでつよ! なあまずに
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

ニックネーム あまずのチチ&ママ at 18:07| Comment(18) | 手入れのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする