2011年01月14日

あまずの涙やけ対策 その2〜今日はEnvyのお話です〜

本日のお手入れのテーマ「涙やけ対策」
あまずママです。

チチは今日もあまずをしつけ中。そこでチチ&反抗期なあまずを1枚。
01DSC_0097.jpg
チ「あまず、オテだす!オテだす!」
お玉に意味はないと思うので、本日も突っ込まないであげてくださいm(_ _)m

そうそう!本日は涙やけ対策の続きです。
あまずが涙やけを起こして使いはじめた『涙やけクリン』。
使い続けるには悩んでしまうなかなかのお値段なんですよね。

パウダーの使用量は少ないのであまり減らないのですが、
ローションのほうはすぐに使い切ってしまいます(ρ_;)
なにか違うもので代用できないかしら?

そこで、あまずママ考えました!!
*抗菌作用のあるローションタイプのもの
*自然な原料を使用し、危険な成分の一切入っていない安全なもの
*なるべく安価なもの

ん? そんな商品、どこかで見たことあるような??

そう!私の化粧水です!!(゚ロ゚屮)屮
02DSC_0248.jpg
これ、あたちのじゃなかったの?

化粧水といっても、成分は100%「水」。
高電解弱酸性の純水で、肌の清浄に使うイオン水です。
これこそ『涙やけクリン』の代用になるはず!!!
この商品も、けして安いものではないけれど、『涙やけクリン』と比べれば…
と考えてウキウキでチチに報告♪

しかし心配性のチチ、半信半疑です。
チ「ワン用と人間用は違うんじゃ……」
マ「あぁ〜そんなの一緒、いっしょ!!」
ママは適当なB型です(笑)

使い方は『涙やけクリン』と同じ。
この化粧水を使いはじめたころには、すでに目立った涙やけはなくなっていました。
なので、『涙やけクリン』のパウダーは使わず、
この化粧水だけで涙やけのお手入れをしていました。
それでも、ちゃんと白い被毛が保てていましたよ!!
つまり、あまずママの考えは、あまずの涙やけ対策には正解◎笑、だったと思いますw

ところが、あまずを迎えて2ヶ月弱のころ、
あまずの目が充血し黄緑色の目ヤニが出たのでした。。(そのときの話はこちら
涙の量が増え、こまめに涙を拭き取ってはいたのですが、
目頭からジワ〜っと赤くなり始めてしまったのです(涙)
一度赤くなってしまったら、水だけでは白くならないだろうなぁ。。

はぁ。今後のお手入れ、どうしよう……そんなふうに悩んでいたころ、
以前から拝読していた、元気いっぱいの七海ちゃんのブログ「マルチーズ七海ブログ」で
『Eye Envy』という涙やけ対策の商品が紹介されていました!!
あれ?どう見ても『涙やけクリン』とソックリ。

さっそく尋ねてみると、
『Eye Envy』はアメリカから直輸入するため、かなりお安く購入できることなどなど、
とても丁寧に教えてくださいました。
そして、『Eye Envy』は『涙やけクリン』と中身は同じ…

そこですぐにチチに頼んで、海外からネットで注文しました〜!!
03DSC_0069.jpg
ママ〜、これはあたち専用でつね!!

確かに送料を含めても、
量と値段を比較すると『涙やけクリン』の半額くらいで購入できました。
教えてくださった七海パパさん、どうもありがとうございましたm(_ _)m

これまでに3種類のローションを使ったずんずん一家。
どれを使うにしても言えることは、
涙やけ対策は、根気よく続ける、これが一番のようです。

チ「しつけも根気が必要ですよ〜。はぁ〜い、あまずぅ、オテ〜だす!」
05DSC_0041.jpg
ず「ちょ〜い!!」
まあ! 素直なずんずん♪ 連日のチチのしつけが功を奏したようですよw

まだまだ涙やけのお手入れに関しては我が家も模索中です。
も〜っともっと、簡単で、ラクチンで、
安いお手入れ方法があったらいいのになぁ〜(ずぼらな性格ww)

おママはずぼらでイヤんなりまつね、チチ。
06DSC_0221.jpg
Byあまずママ

注:上記は、あくまで我が家のお手入れ方法なので、
効果のあらわれない子もいるかもしれません(・・;)
ブログランキングに参加しています。
チチのしつけの効果で、
最近、素直な心を取り戻しはじめたあまずに応援クリックお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

ニックネーム あまずのチチ&ママ at 00:48| Comment(12) | 手入れのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする