2011年01月25日

長靴をはいたワン!? ずんずんの静電気対策

本日のお手入れのテーマ「静電気対策/靴編」
あまずのママです。

昨夜、我が家の地域にも、この冬はじめての雪が降りました。
ああ、春までひとっ飛びしたい……と、コタツムリで夢見る毎日ですw
雪国の皆さま申し訳ありませんm(_ _)m

そちらのコタツムリさん! はやくおさんぽにつれていってくだちゃい〜
01DSC_0184.jpg
ごめんね、あまず。。ママはコタツでオネムだからチチに言って(笑)

冬のお散歩って、寒いのはもちろんですが、静電気であまずの足が汚れるヨゴレル!!!
チリやホコリを真っ白な被毛が吸い取って、帰るころには「クロチーズ」です(ノ_-。)

ほんとはさむいのがいやなくせに、イイワケしてまつね(怒)
02DSC_0005.jpg
はいはい、せっかくお散歩好きになってくれたんだもんね〜。。
でも、お散歩から帰ったらこのとおり。
03DSC_0008.jpg
「あり?あたちのアンヨって、こんな色でちた??」お風呂場へ直行です。
面倒くさがりなママだけど、こればかりは仕方なしにジャブジャブ〜。。
マルチーズのブログを見ると、皆さん毎日お散歩されていて凄いなぁ、
と感心してしまう。。

とにかく、このアンヨ、どうにかならないかしら〜とネットで見つけたのがワン用の靴。
こんなの先代ワンにも履かせたことないけれど、見た目も可愛いから、まぁいいか。
とりあえず購入です。

チチに「虐待だ!!」と騒がれながらも(笑)履かせてみたら、、、
04DSC_0002.jpg
あまず固まりました。。
ひとまず、部屋の中で練習ということで、何度か履かせてはみたのですが、、、
05DSC_0196.jpg
バタンバタンと動き方がおかしい(馬歩き??)。。足を上げたまま止まったり。。
確かにこれは、ハタから見れば虐待かも。。

1度、お散歩でも履かせてみました。
06_590.png
やっぱりバタンバタンと歩き、後ろ足の靴も脱げ。。
なんだかかわいそうで、靴でのお散歩はすぐにやめました。。

先々週あたりから静電気対策には、涙やけのお話(記事はこちら)でも登場した
肌洗浄水を使ったり、静電気防止スプレーで対応しています。

もうクックはカンベンでつよ…
07DSC_0246.jpg
Byあまずママ

【チチ補足〜ワン用の靴について〜】
ワン用の靴はサイズの種類が少ない上に、ジャストフィットでないとすぐに脱げます。
犬種によっては前足と後足の大きさが異なるので、そういったワンちゃんの場合も、
ぼくらが買った前後左右が同形の靴では脱げやすいと思います。
また、自然に歩くようになるにはだいぶ練習が必要なようです。

ワン靴の用途としては、
氷雪や岩場などを歩く際の肉球の保護、ケガなどをした際の足の保護など。
あるいは、災害救助犬もブーツを履く場合があります(9.11事件で活躍した救助犬の話など)。
ただし、機能を優先したこれらの靴は、あまずが履いた靴とは明らかに見た目も違い、
ベルトなどでしっかり足と靴を固定できるもののようです。お値段もそれなりにします。
ワン靴を検討されている方は、ご注意を!!
ちなみに我が家では、
ずんコレのとき以外に使い道はないね、ということになりましたm(_ _)m

ブログランキングに参加しています。
ママがちゃんとアンヨをあらってくれればいいんでつよ! なあまずに
応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

ニックネーム あまずのチチ&ママ at 18:07| Comment(18) | 手入れのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

楽しい週末♪ 人見知り、ワン見知りをしないために

本日のしつけのテーマ「人見知り、ワン見知り」
あまずのチチです。

先週の土曜日、久しぶりにスリングでのお出かけで、心なしか笑顔のあまず♪
01DSC_0008.jpg
どこへ行ったかというと、過去の記事にも登場したMちゃんのお迎えです。
ドッグトレーナーの学校に通っていたMちゃんは、
今回、娘のナナちゃん(チワワ・3才)を連れて遊びに来てくれました。
「チチも来て」とママが言うので、カメラを抱えて駅まで一緒にお迎えに。

あまずはナナちゃんに興味津々w
02DSC_0013.jpg
ナナちゃんはちょっとビックリ??

挨拶もそこそこにドーナッツ屋へと向かったママとMちゃん。
03DSC_0026.jpg
両肩にスリングを2つかけて、わたくしは2ワンと外で待機です。
ナ「チチさんとかいう方、ここはどこですの?」
ず「ママ、おそいでつねぇ」
チ「お外はさむいね、ナナちゃん、あまずちゃん」
わたくし、10分以上、2ワンとブツブツしゃべってました。。。あ、そうか!
買い物してる間の2ワンの世話、そのためにわたくし呼ばれたのですね。。

実は先週、いろんな人が我が家に遊びに来てくれたのでした。
あまずが人見知り、ワン見知りにならないように、
人間やワンにはなるべく会わせるようにしています。

こちらはママのママです。ママのパパとお2人で遊びに来てくれましたです。
04DSC_0006.jpg
元日以来の再会に、あまずは大喜びだったそうですよ。

こちらはあまずのおば、わたくしの姉です。初対面でした〜
05DSC_0144.jpg
シッポ振り振り、ベロをベロベロとやっぱり大喜びw

「ダッコちて〜」と姉の友人Rさん(チチの友人でもあります)にもシッポを振り振りw
06DSC_0157.jpg
平等に愛想を振りまくずんずんですw
なんせオヤツにありつけるかもしれませんからねww

ほかにも、ママの友人2人が遊びにやって来たりと、
先週末はとにかくいろんな人にお会いしましたです。
07DSC_0171.jpg
おかげで、ちょっとお疲れ気味かな??

人もワンも大好きなあまずは毎日大興奮でしたね〜(笑)
ナナちゃんとは一緒にお散歩もしたし!
08DSC_0036.jpg

ナナちゃんとの散歩では、写真からはみ出すほどの満面の笑みw
09DSC_0179.jpg
Mちゃんはその後、自宅でチチ&ママに爪切り指導をしてくれました。
そのお話は、散歩の話とあわせて、後日詳しく書こうと思います。
Byあまずチチ

ブログランキングに参加しています。
みなしゃん、オヤツくだしゃ〜い! なあまずに応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
ニックネーム あまずのチチ&ママ at 17:07| Comment(9) | しつけのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

ぐいっとな!ちょいっとな!で2枚歯対策

本日の健康管理のテーマ「2枚歯対策」
あまずのチチです。

歯の生え変わり時期を迎えたあまず、今日も元気にブタ耳をかじりますw
01DSC_0068.jpg
ず「むずむずしまつ。。」

我が家では、ブタ耳はマルのままで与えています。だから、ちょっぴりグロテスク。
ジャーキーも大きめで。細かくカットした状態では与えません。
要するに、硬いおやつは丸飲みできない大きさであげているのです。

というのも、例えば、ブタ耳はスライスしたモノも売られていますが、
丸飲みしてしまい、
食道を傷つけたり喉に詰まらせたりする事故があるそうなので。

こちらは、はじめてブタのヒヅメを与えたときのあまず。
02DSC_0275.jpg
突っついてみたらオモチャみたいだし、なめてみたらウマウマだし、もう大興奮w
静止した写真なんぞは撮れませんでした(笑)
耳もヒヅメも大好きで、もしも、生きてるブタさんに遭遇したら、
あまず噛みついちゃうかもしれない、というのがもっぱらワタクシの心配事ですw
ちなみに、ヒヅメはちょっと臭いです。ニオイが気になる方には苦手かも。

ここで歯の生え変わりのお話を。
マルチーズなどの小型犬は、アゴの骨の厚みに比べて歯が大きいのだとか。
なので歯が密集しています。そのため、永久歯が生えても乳歯が残る乳歯遺残、
いわゆる2枚歯になるケースが多いようです。

2枚歯は歯周病の原因だし、抜くには全身麻酔が必要だし(避妊手術のときに抜いたり)
というわけで、上記の硬いおやつは乳歯が抜けるように、と思って与えております。
そのほかにはフロスボーンも!
03DSC_0079.jpg
「チチ、ひっぱってくだちゃい!!」と自分から持って来て催促するあまずw

10日ほど前、ウサギのおもちゃ「ウサどん」で引っ張りっこをしていたら、、、
04DSC_0125.jpg
前歯が抜けましたよ(・・)ノ ウサどんの耳には血が。。。
なるべく抜けた歯は探し出して、取っておいているけれど、
これがまた、なかなか見つけられません。。
05DSC_0083.jpg
抜けた乳歯ってどこに行っちゃうんでしょうねぇ。。。

おっと、またあまずが催促にやって来ました♪ 2枚歯にならないようにね!
チ「ぐいっとな!」
06DSC_0095.jpg
ず「ちょいっとな!」
なんでもかんでも遊びの延長ですねw
Byあまずチチ

乳歯は食べてしまうコも多いそうで、わたくし、先日う◯ちを解体してみました。
乳歯らしきものはありませんでしたm(_ _)m

ブログランキングに参加しています。
チチはきちゃないでつね! なあまずに応援クリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
タグ:2枚歯
ニックネーム あまずのチチ&ママ at 00:12| Comment(14) | 健康管理のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

チチにもママにも、わたしましぇんよ!

あまずのチチです。

あまずは「ぽんず(オモチャ)」が大好きです。
大好きすぎて、毎日噛みついてはブンブン振りまわしますw
なので、いつしか足が取れ、お腹は破れ。。。

そこで、しばらくの間、ぽんずはおもちゃ箱にしまっておりました。

執刀医のおママ先生による縫合手術もようやく終わり、
ぽんずと久しぶりに再会したあまず、目が輝きますw
ず「ぽ、ぽんずたん!」
01DSC_0186.jpg
ぽんずから糸がピロっと出ている気がしますが、気のせいですw

ず「それ、かえしてくだしゃい!」
02DSC_0160.jpg

ず「あたちのでつよ!」
03DSC_0167.jpg

ず「ぽんずたんをかえせ〜!」
04DSC_0168.jpg

ぽんずに会えなかった日々が相当つらかったんでしょうねw
翌日にはとうとう、ぽんずが食べ物に見えてしまったあまずですww

ず「ぽんずたん、見っけ。おいちちょ♪」
05DSC_0009.jpg

ず「いただいちゃいまつ!」
06DSC_0010.jpg

ず「チチ、コショウがたりましぇんね!」
07DSC_0048.jpg

あらあら、ぽんずさんをガジガジするのに疲れたのか、そのまま寝ちゃいました(笑)
08DSC_0078.jpg
ず「もう、ぽんずたんをはなしましぇんよ。ムニャムニャ。。。」
あまず、また、ぽんずと遊べるようになってよかったね!
Byあまずチチ

ブログランキングに参加しています。
ぽんずにはコショウでつよ! なあまずに応援クリックよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
ニックネーム あまずのチチ&ママ at 01:27| Comment(8) | マルチーズ日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

おママさま、テキトーに奮起する。

あまずのチチです。

マルチーズは下毛がないので、とても寒がり。冬はやっぱり服を着せないと。
で、どうせ着せるのなら我が子に似合うものを! となり、
果ては、オリジナルの服を着させたい!!!! となるのが、
世の親というより、世の「親バカ」の常でありますw

そこでチチとあまずはママの横顔を見つめます。
テレビを見ながらお菓子をポリポリしているママの横顔を。
チ「あまずさん、ママって編み物とかできると思う?」
01DSC_0264.jpg
ず「どうでつかねぇ〜。そんなふうには見えましぇんけどねぇ。。」

服はダメでも、マフラーくらいは編めるんじゃない? というわけで、
去年から、ことあるごとに手編みマフラーをお願いしていたチチとあまずであります。
02DSC_0273.jpg
あたち、しゃむいのニガテでつ!! マフラ〜ほちいでつ!!

でね、じゃじゃ〜ん!
03DSC_0017.jpg
昨年12月のこと。帰省していたママが帰宅後に
意気揚々とマフラーを取り出したときには、わたくし感動いたしました。
ママも得意気に自分が編んだふうなことを言っておりました。
でも、なんかだ様子がおかしくて、よくよく尋ねてみれば、編んだのはママのママ。。。
04DSC_0004.jpg
チ「あまず、口が開いたままですよ!閉じてください!」
かくいうチチの口もたぶん開いていたと思いますw

翌日、わたくし本屋へ行きました。
そして、『はじめてあむ。1日であむ。』という本をそっとママに渡したのでした。

それから1ヶ月半、ようやくママが奮起してくれましたよ!!
どうでしょうか! おママさまが生まれてはじめて手編みしたマフラーです!!
05DSC_0016.jpg
うんうん、なかなかいい感じ!
ボンボンがポロッと落ちてしまい、再びつけ直したことは黙っておこう。
編み目を数えずに編んだらしく、イビツな形だということにも、文句は言うまい。
ママいわく、「巻いちゃえばわかんないってば!」だそうです。
06DSC_0278.jpg
ず「どんだけ、テキトーなんでつか!!」
ほんと、どんだけテキトーなんでしょうww
来年は、わたくしが手編みのマフラー、作っちゃおうかしらん。
Byあまずチチ

ブログランキングに参加しています。
マフラーしておさんぽ行きまつよ!
なあまずに応援クリック、よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村
ニックネーム あまずのチチ&ママ at 00:19| Comment(9) | マルチーズ日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする