2010年11月03日

あま爺さん登場の巻

マ「あまずさん、そろそろよろしいのではないでしょうか。今日は暖かいことですし」
ず「えっ、朝から何のお話でつの?」
00DSC_0002.jpg
マ「先週から計画してたんですよ、あまずさん。
  けれども、寒い日がつづきましたし、目の下のお傷のこともありましたからね。
  昨日、お医者さまにはOKをいただきましたの」
チ「まあ、とは言うものの、いやならいいんだよ、あまずちゃん……」
マ「お傷のおかげでコームがけがままならなかったんです。
  涙焼けが心配です、あまずさん」
チ「まあ、涙焼けは心配ではありますけども……」
ず「シャンプータオルはいやでつよ。。ドライヤーも嫌いでつ。。。」
01DSC_0110.jpg
チ「あまずちゃんもそう言っていることですし、日を改めますか、おママさま」
マ「さ、あまずさん、まずはそのマットに座ってください。
  その『バスマット』にね」含み笑いを浮かべるおママさま。
ず「ばす、でつかぁ?」と純真無垢なあまずちゃん。。。
02DSC_0117.jpg

あまずちゃんの初シャンプー挑戦への序幕は、こうして開けたのでした。

チチは急いで湯船に熱いお湯を張りました。
こうすることで少しでも浴室が暖められればと思ったのです。
そしてそれが、このときチチにできた唯一の、あまずちゃんへの援護でした。

おママさまに抱きかかえられたあまずちゃんは、ガタガタブルブル。。。
ふたりは浴室のなかへ。。。

しばらくすると、
「爺さん!」「爺さん!」と笑うおママさまの声が浴室から聞こえてきました。
何ごとかと扉を開けてみると。。。
03DSC_0125.jpg
チチ愕然(゚□゚;)
モコモコふわふわだったあまずちゃんの姿は見る影もなく、
そこにはひとりの爺さんが。。。
怯えながらチチに助けを求める瞳は、まさしく我が子なのであります。
あまずちゃん。。。耐えてくれ。。。チチがそばにいるからね。。。

その後のあまず。
04DSC_0134.jpg
まだ、爺さんさが抜けません(p_・q)。。。

嫌がるドライヤーに苦戦しながら、ようやくいつものずんずんに戻ったのでした。
06DSC_0147.jpg
めでたし、めでたし。
主演:あまず 脚本:あまずチチ 監修:あまずママ
ブログランキングに参加しています。
モコモコふわふわになったあまずちゃんに応援クリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

ニックネーム あまずのチチ&ママ at 02:37| Comment(12) | 手入れのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする