2010年11月01日

ずんずんの行動範囲 その2

あまずのチチです。

先日、チチの生家にあまずを連れて行きました。
チチのハハ(チチ方バアバ)と初対面したあまずは、ひどいおびえよう。
我が家でママのパパ(ママ方ジイジ)に会ったときには、
あんなに人懐っこく振る舞っていたのに。。。

こちら、ママ方ジイジとのツーショット☆
10-10-22_001.jpg
写メなんで画質が粗いのですが、おゆるしを。

そこでハタと気づいたのです。
もしや、あまずは内弁慶??
試しに、チチ方バアバに我が家に来てもらいました。
すると、あまずはシッポを振ってバアバに接しておりました。
自分のテリトリー内でニンゲンと接するのはどうやら平気な様子。
ただ、一歩外にでると、ガタガタブルブル。

動物として「巣/テリトリー」の意識はとっても大切だと思うのです。
チチ&ママもあまずのいる部屋に柵を設けて、
危険な場所には行かせないようにしていました。
おりこうさんのあまずはその期待にしっかりと応えて、
自分が普段暮らす6畳の部屋以外は「外の世界」という意識を強く持っているようです。

柵の外をじっと見つめるあまず。
08DSC_0259.jpg

部屋の外に大好きなおもちゃを置いても、
一歩も外には出ようとしません。
04DSC_0140.jpg

そんなあまずを本当は褒めてやるべきなんでしょうね。
だって、柵まで設けて外は危険だと教えたのは過保護なチチ&ママなのですから。
でも、まさか、こんなに「外」に対して臆病になるとは思いませんでした。
どおりで、バックINしてのお散歩でも、ガタガタ震えてしまうわけです。

でも、そろそろ外の世界にも慣れてもらわないとね、ずんずん!
07DSC_0362.jpg
あたち、このお部屋大好きでつ!!
Byあまずチチ
ブログランキングに参加しています。
お外の練習に励むあまずに応援クリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

ニックネーム あまずのチチ&ママ at 00:54| Comment(6) | マルチーズ日和 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする