2010年10月23日

今日からは厳格なチチです--あまずのしつけ

あまずのチチです。
今日はママのパパさまが我が家に遊びにやって来ました。
あまずにとってはジイジに当たる方ですね。

ウチに来てからのあまずは、
家族(あまずのチチ&ママ)以外の人間にまだ会ったことがありませんでした。
それは意図的に、そういう社会勉強は我が家の環境に慣れてから、と思っていたので。

そして、本日、未知との遭遇です。あまず、人見知りするかなぁ。。。
なんてのは、杞憂でした ε=(・o・*)
さっそくパパさまに飛びついて、甘えておりましたよw
1週間前はもの静かだったあまずは、すっかり物怖じしない子にww
もともとお転婆さんだったんでしょうね。
実家のママさん(みらいさん)がおっしゃる通り、
あまずは体が小さかったから、ほかのわんちゃんたちといると、
どうしても大人しくするしかなかったというか。
というわけで、
人見知りの心配はなさそうです。まだ、油断はできませんけど。

あまずは本当におりこうさんでつね〜
チチ、まかせてくだちゃい!
01DSC_0287.JPG
でもね、あまずちゃん、
これからチチは厳格になって、ビッシビシしつけをしますからね!
えっ、ゲンカクって、新しいオモチャでつか?
01DSC_0324.JPG
いいえ、違いますよ! と、腰に手をやり、
さっそく厳格さを示すチチではありますが、あまずはシッポを振るばかり( ̄□ ̄;)

チチの葛藤を知ってか知らぬか、お気に入りのマットで優雅に過ごすあまずです。
DSC_0249.JPG

え〜っと、
しつけといってもですね、困っているのは、おもに2点。
あまずは絨毯を留めているビョウをガジガジやるのです。
しまいには、ビョウを抜き取ってオモチャにしようとします。
さすがに危なそうなので、これはやめさせたい。

そして、もう1つはムダ吠え(カワユイお声なんですけどもww)。
でも、「ムダ吠え」っていいますが、それは人間にとっての「ムダ」であって、
わんちゃんにとっては、きっと何かの意味があるんでしょうね。
基本的にあまずが吠えるときは、チチ&ママと遊んでいて興奮したとき。
だから、まあ、こちらはじょじょになくなればいいかなぁ程度。

それで手元にある本を読んでみると、
ふむふむ、低い声で「ダメ!」か。顔つきも厳しく、と。
さっそく試してみました。結果は……全然ダメですね。
ママは「なにその猫なで声」と笑っています。
あまずに至っては、遊んでもらえてると勘違いしているのか、
尻尾を勢いよく振っております。。。

チチ、大丈夫でしゅか?
DSC_0258.JPG
落ち込むチチを、逆に慰めるあまず。。。

今日は遊び過ぎだから、もうサークルに入りなさい! ってやったあとのあまずは、
こんな卑怯な態度をします。。
DSC_0327.JPG
そして、すぐにサークルから飛び出て遊ぼうとするので、
頑張って「ダメ!」をやると、すかさずあまずは……
チチ、怒らないでくだちゃいょ。。。
DSC_0238.JPG
だから、そんなお顔はやめてぇ〜〜〜!!

……まぁ、「ダメ!」はゆっくり覚えていけばいいね! あまずんずん☆



DSC_0243.JPG
チチのしつけはチョロいでつね!
Byあまずチチ

ブログランキングに参加しています。
かわいいあまずとチチのしつけに応援クリック、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ マルチーズへ
にほんブログ村

ニックネーム あまずのチチ&ママ at 04:19| Comment(8) | しつけのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする